電話する

地図

問い合わせ

メニュー
ヘッダーオファー

歯周病治療

地域の多くの方々のアンチエイジングの実現のために、
歯周病の治療や発見に心血を注いでおります。

歯周病治療

画像

「歯周病は怖い、というのが日本中に広まってきたのはとてもよいことです。

歯周病は、歯がじわじわと浸食されていく疾患で、虫歯と並んで口の中の疾患の双璧をなすものです。歯をだんだんと失っていけば食事にも支障をきたしますし、その結果他の病気につながることも考えられます。歯周病の治療や早期発見、また予防を正確に行うことは、全身の健康を維持することでもあるといえるでしょう。

当院でも、地域の多くの方々のアンチエイジングの実現のために、歯周病の治療や発見に心血を注いでおります。

歯周病の状態を正確に把握

画像

当院ではまずしっかりとレントゲン診断をし、歯周病菌の活動状況を把握してから治療に入ります。

歯石を取り除く基本の方法

画像

歯周病治療の基本は「スケーリング」です。これは、普段のブラッシングで除去できずに蓄積されてしまった歯石や歯垢を取り除く行為です。

たまってしまった歯石や歯垢がもたらすダメージはとても大きいですが、歯槽の骨を溶かすこともそのひとつです。歯と歯茎の間に隙間が生まれ、「歯周ポケット」が生まれることになります。このポケットは、歯周病菌が入り込むのにうってつけのスペースとなってしまうのです。

歯石や歯垢を除去するにしても、歯周ポケットの奥に侵入している歯周病菌も完全に取り除かないと意味がありません。レントゲン画像を拡大すると歯と歯肉の間の奥深くに、歯周病菌や歯石・歯垢が入り込んでいることがはっきりと確認できます。

ここで必要なことは、しっかりと歯周病菌や歯石を除去することです。「レントゲンを使わなくても、肉眼でも見分けられるくらいに改善すること」それが当院の歯周病治療のノルマです。

歯周病治療完了後の確認・検診

画像

歯周治療では、スケーリングの効果を細かくチェックすることが大切です。歯周病菌が著しく減少していることや歯ぐきの状態が良くなっていることが確認できれば、治療はひとまず終わりです。
その後は、経過を定期検診等で確認させていただきます。
ぜひ一度ご相談にいらしてください。

診療スケジュール

当院へのお電話からの問い合わせは0144-38-6480へ

診療時間
9:30-13:00
15:00-18:30
/
/
/
/
/
/
休診日:木曜、日曜、祝日
最終受付12:30 / 最終受付18:00
ご予約・お問い合わせはこちら
歯科の外観
フッターオファー
© 佐村歯科医院